ホーム / スタッフブログ

カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

島田大祭

こんにちは!

さすき園のある島田市で一番大きなお祭りが日本三大奇祭に数えられる『島田大祭』です。

3年に一度行われるのですが、今回で108回目という大変歴史あるお祭りです。

私は子供の頃に行った記憶がかすかーにある程度だったので、改めて行ってみました。

お祭りというと賑やかくて、お囃子がぴーひゃらぴーひゃら、お祭りに出ている人も観客も

「わっしょいわっしょい」と掛け声をかけて・・・、というイメージですが、島田大祭は静かで厳かなお祭りです。

お祭りの行列が前を通るのを沿道の観客も静かに見守るという、確かに変わったお祭りです。

大祭というだけあってお祭りの行列が全部行き過ぎるのを見るのは4時間近くかかるのです。

今回初めて行列を全部見たのですが一部をご紹介します。

島田大祭を島田市民は「帯祭り」と呼びますが、その代名詞でもある大奴。

島田に来たお嫁さん本人をお披露目する代わりに、太刀にそのお嫁さんの帯をかけて

お披露目をしたのが始まりだそうです。静かに不思議な動きをしながら通り過ぎます。

邪気を払って平和をもたらす大鳥毛と呼ばれるもの、これは掛け声がかかります。

小学5年生の甥っこ曰く掛け声が「すいませーん、もうしません」に聞こえると言ってましたが、

そんなに反省して謝っているわけではないと思いますが聞き取れませんでした。。。

可愛い子供が務める大名行列の主役のお殿様。主役も静かに通りすぎます。

猿田彦と呼ばれる、天狗が紙吹雪をところどころで撒きながら歩きます。

この紙を拾うとお守りになるそうです。天狗も静かに沿道の人をじーっと見ては

突然紙ふぶきを撒きながら通り過ぎます。

400kgもあるというご神体がのった御神輿です。

この御神輿もなんの掛け声もなく威勢をつける動きもなく

静かに静かに通り過ぎています。

初めてお囃子が聞こえてくるのがこの鹿島踊り。かわいい子供たちが踊ります。

元は疫病を鎮めるための舞だったそうです。

この後は屋台が続いて、ここで初めて賑やかなお祭りという感じになります。

でも、やっぱりお祭りはいいものですね。

静かなお祭りでも華やかな衣装やお祭りに出ている方が頑張っていらっしゃるのを見ていると、

なんだかこちらもパワーが湧いてくるような気がします。

次は3年後、またいけるといいなぁ。

ラジオにでます。

 

こんばんは

お茶のさすき園は コミュニティラジオFM.Hi!というラジオ局に

「目からウロコのお茶ばなし」という番組を持っています。

毎回 社長が出演してお茶についてのあれこれや

最近のお店の様子などをお話しています。

実は 今日が収録日でした。

FM.Hi!さんからパーソナリティの方と収録する方とお二人の方が見えて

今は新店舗建設中の為仮店舗で営業のお話をしていました。

ところがひょんなことから「お店の方も一言で良いからお話しませんか?」

という パーソナリティの方の誘いに断りきれずに出演してしまいました。

顔は出ないとはいえ緊張しますねえ。

何をしゃべったか覚えていません。

たった10分くらいの収録でしたが終わった後はどっと疲れが出てしまいました。

そんなわけで 

もし 暇があって気が向きましたら毎週金曜日お昼の12:30から放送しておりますので

お聞きください。

 

 

島田帯祭りにいらっしゃいませ

 

島田市では3年に一度の日本三奇祭「島田帯祭り」が10月8,9,10日に行われます。

豪華絢爛な帯を 大奴さんが両腰に差した刀に帯を提げて練り歩くという

ものです。足を高く上げて片手に傘を持ち もう一方の手はお尻からくゆらしながら

頭の上にふわっとあげるといった何とも奇妙な歩き方で一度見たら忘れられません。

私も子供の時に見てみんなでよくまねたものでした。

それ以外にも大鳥毛を道の端から端まで勢いよく投げて受け取るというのやら

ゆるりと舞う鹿島踊り、屋台に乗る可愛いお姫さまやお馬にまたがる小さなお殿様

までいろいろあって島田の町は大騒ぎです。

色々あるけどやはり帯祭りなので帯を刀に提げた大奴の方々が主役なんだろうと思います。

大奴さんたちは大きな刀に重そうな帯を提げ 前掛けも立派な重そうな前掛けなので

とても大変だろと思います。でも私が見た時にはピッと背筋を伸ばしきりっとした顔で

歩いていてすごいですよ。是非一度見に来てください。

 

 

 

敬老の日のプレゼント

 

 

さすき園では敬老の日のプレゼントにぴったりのセットをご用意いたしました。

名付けて「幸せを呼ぶ 福ろうセット」

フクロウ柄の缶を使ったセットです。

お茶もご贈答に一番人気の八十八夜(100g当り1,080円)

さわやかな味の希樹(100g当864円)です。

メッセージカードもご用意してありますので是非ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

世界にひとつだけ

 

こんにちは。

本当に台風が来ているのかなあ それともどこかに行っちゃった???

と思えるくらいいいお天気になりました。

それでも秋は少しずつちかづいてきています。

お店が終わって帰る頃にはあちこちの草むらから虫の鳴き声が聞こえてきます。

そこでお店も『秋』に模様替えです。

「お月様とティータイム」というポップを手作りしました。

つまり世界で一つだけのポップです。

お団子を食べすぎたのかうさぎさんの背中かかなりふくよかです。

敬老の日のポップももちろん手作り こちらも世界で一つだけのポップです。

今日来てくれた女の子が「あっ これおじいちゃんじゃん。」とメガネのおじいちゃんを

指さしていました。

上手下手はともかくどちらも世界にひとつだけの花 いやいやポップだというのがポイントです。

プライスカードももちろん秋に 鮮やかな紅葉がらに変身!

それから話は変わりますが お店ではきょうから鉢花を30%オフで販売しています。

お花の好きな方どうぞお越しください。お待ちしております。