カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

勤労体験

 

こんにちは 

今日は 良いお天気になりそうですね。 

昨日は 家の中に洗濯物干してあったので 今日の我が家のベランダは洗濯物で

埋め尽くされています。

 

5月19日~5月21日までの3日間 かわいい中二の女の子が勤労体験

お仕事をしてくれました。男の子も来てくれましたが 力持ちの彼は工場の方でお仕事でした。

 

去年は 女の子が三人来てくれて とってもにぎやかに楽しそうにお仕事をしていました。

でも 彼女は一人で心細いだろうし 大人に混じって仕事をするのは大変だろうと

思ったのですが いやいや 中々のしっかり者で一人でも難なく仕事をこなしてくれました。

 

昼食の時 お話しましたら なんでも彼女生徒会の副会長なんだそうで

どおりでしっかりしている訳でした。

 

実は 私にも中三の娘がいて 去年同じように勤労体験で老人ホームにお世話になりました。

家の娘 少し人見知りなのですが とっても暢気 

ちゃんと仕事できたか 迷惑かけなかったかと 色々心配しましたが

本人に言わせると 「ちゃんとやったよ。大変だったけど楽しかった。」

と 言っていました。

 

自分の娘もそうやって よそ様のお世話になるのだから 少し恩返しをできたらという

気持ちもあって 勤労体験の依頼があると受けるようにしています。

 

教える側の私達も 不慣れで戸惑う事も多々ありますが

将来のある子供達のお役に立てれば嬉しいです。

でもでも 今年来てくれた 副会長さん とっても賢い子だったから

お役に立ったかなあ・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母の日

 

5月10日は 母の日でしたね。

お店にも 多くの方が母の日のプレゼントを

買いに来て下さいました。

やはり どなたにとっても「母」って すごい存在なんですね。

 

わたしも 娘にプレゼントをもらいました。

2週間ほど前から 

「母の日のプレゼントなにがいい?」と 聞くので

「う~ん じゃ 卵焼きとお味噌汁。」と 答えました。

 

卵焼きは このところずっと練習していたのでお手の物ですが

味噌汁は作った事ないのでどうかなと思っていました。

 

新茶シーズンで帰りが遅く 1週間くらい晩御飯は家で食べれなかったのですが

母の日だけは 娘のプレゼントが待っていると思い 6時頃仕事を切り上げ

慌ててうちに帰りました。

 

「ただいま。」といいながら 台所に入っていくと

娘と主人が鍋を覗き込んでいます。

「うふふふ。」思わず 心の中で微笑んでしまいました。

そうなんです。

2人で一生懸命 お味噌汁作ってくれてたんです。

よく見るとテーブルの上に娘の教科書が置かれています。

どうやら お味噌を入れて後はお豆腐を切手入れるだけになっているようです。

娘が慣れない手つきでお豆腐を切りました。

さてさて どうやって鍋に入れようかと迷って

「あれあれ?」となんていいながら

手をあっちに向けたりこっちに向けたりしています。

そこで私が 「包丁に載せてこうやって滑らして入れるんだよ。」

と言うと 上手に入れることが出来ました。

その後 卵焼きはさっさっと慣れた手つきで焼いて

  さあ できあがり。

 

「はい ハートの形のジャガイモはいっているよ。」

と 私に差し出してくれたできたてのお味噌汁 

ふわ~といい香り

「いっただきま~す。   うわっ おいしい。 おお ハートのじゃがいもあったよ。」

娘のまごころという だしがきいて とってもとってもおいしいお味噌汁。

卵焼きもふわふわしていて なんだか涙が出そうでした。

ありがとうね。

 

因みに もう一人の娘である中三のお姉ちゃんは

友達と一緒に 近くのスーパー”ビック”に行って 

おっきな黒糖饅頭を買ってきてくれて

「はい これプレゼント」と言ってくれました。

うん これもなかなかおいしいね。

 

と言うわけで 私にとっては なかなかすてきな「母の日」でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八十八夜

 

夏もち~かづく 八十八夜 (トントン)

そうなんです。5月2日は立春から数えて88日目 

八十八夜でした。

 

お茶のさすき園では お待ちかねの 「八十八夜」 の販売が始まりました。

100g当り 1050円です。爽やかで香りの良いとてもおいしいお茶です

どうぞ 是非お買い求めください。

 

ただ今 大勢のお客様が来てくださっててんてこ舞い

嬉しい悲鳴をあげています。