カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

『進』

 

いよいよ今年も今日が最後の一日になりました。

一年が経つのは本当に早いものですね。

今年はどんな年だったか振り返ってみると

パッと頭に浮かんだのが

  『進』

        の一文字。

前進の進、進化の進、躍進の進なんです。

考えているだけでは何も生まれない、

兎に角一歩だけでも進もうと思ってやってきた今年。

失敗もあったけど進んでみてわかったことが一杯あって

多くのことを得たように思います。

皆さんの今年はいかがでしたか。

 

さて 私が思うさすき園にとって一番の『進』

お店をリニューアルしたこと。

12月27日 お店が大きくなりました。

正確に言うと お店全体が大きくなったわけではないんですが

中に入ってみてください。

今までよりも倍の広さになりました。

 

入り口を入って右前方には窓があって

店の後方の田園風景が望めます。

 

(一応田園風景を取ろうと思ったんですが上手に取れなくて・・・)

 

時々新幹線もシャーッと通過するのが見えて

「あっ 新幹線あんなところに通ってる。」

いつも見ている新幹線が新鮮に見えるようです。

壁にはお好きな缶を選んでいただけるよう

お茶缶をいっぱい並べました。

 

色々なデザインの缶があるので見ているだけでも楽しいですよ。

是非 進化したさすき園にお立ち寄りください。

 

最後に 今年一年の皆様方のご愛顧に感謝申し上げます。

そして 来る年も良い年でありますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一弾 来年の新茶便り 

 

「折角だから写真とってブログに載せてくれ。」と 

我がさすき園の社長が言ってきたのが12月23日の午後3時過ぎ。

 

実は  毎年3月に摘む新茶あさつゆハウス作りが行われたのです。

例年は 1月の中旬にハウスを作るのですが

若き社長 今回は色々研究の結果 今が時期と読んだようです。

ところが お店はとても忙しかったので ついうっかり忘れていたら 5時近くになって

「もうできちゃって みんなに待っててもらうで早く写真取ってくれ。」

 と 社長から催促の電話。

それで 慌てて現場に急行し 取ってきました。

 

パチリ!

みんなハウスが出来上がってやれやれという感じですね。

 

さて ハウスの中はどんなかな~。

さすがにまだ新芽のしの字もないけれど 

3月始めには 柔らか~でやさしいピカピカ光る新芽に出会えます。

お楽しみに。 

追伸: 徐々に育つ新芽の途中経過もお伝えしますね。

 

 

 

 

おじいちゃんの誕生日

ハッピーバースデイ ツー ユー ♪~

みなさんは お誕生日どういう風に過されますか?

我が家は相変わらず おばあちゃんの手作りのお赤飯と 主人が買ってきてくれるケーキ

食べるのが決まりになっています。(今回はおばあちゃんが風邪引いてしまいお赤飯は買ってきました。)

今はまだ 上の娘が中三で下の娘が小六 もう少し大きくなったら皆で一緒に

ケーキを食べる事もできなくなるだろうから 今のうちに楽しんでおかないとね。

 

ところで昨日はおじいちゃんの誕生日だったので お赤飯とをいただきました。

お赤飯を食べた後 ケーキのキャンドルに火を点すと

下の娘が急いで電気を消して わたしの「せーの」の合図でみんなで

「ハッピーバースデイ ツー ユー♪~」と歌い始めました。が・・・

向かいに座ってるおじいちゃんを見ると 歌い始めからもうすでに身体を前に乗り出して

口を尖らせて火を消す準備をしています。

私内心 (おじいちゃん 今から口尖らせていたら疲れちゃうけどだいじょうぶかなあ・・・)

って 心配しながら歌っていたんです。

ハッピバースデイ ツー ユー と2回繰り返して つぎのハッ  っと言った瞬間

おじいちゃん思い切り フ―――ッ と息を吹きかけたのでパッと真っ暗

みんな あれっという感じで歌が止まってしまいました。

娘が慌てて電気を付けると   おじいちゃんが「なんだ ちいっと早かったかな~」

と言ったので みんなでとアハハハッ笑ってしまいました。

それから おじいちゃんが

「家族が多いっていいなあ。これがもし年寄り2人だけなんていうと寂しいよなあ。」

としみじみ言ったので 「うん 家族は多い方が楽しいねえ。」と 私も答えました。

12月18日 おじいちゃん 85歳の誕生日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃんの味

 

きょうは おじいちゃんの誕生日です。

誰の誕生日でも我が家では おばあちゃんがおし~いお赤飯を作ってくれます。

おばあちゃんのお赤飯は小豆がいっぱい入っていて家族の皆が

日本一のお赤飯だと思っています。

ところが おばあちゃん今風邪をひいてしまって寝ています。

う~~~ん 困った 私は作れんけんどうしよう。

毎回 お赤飯ケーキは欠かせないものになっているからなあ・・・

うん 今回は近くのおもちやさんで買っていいにしよう。

で 次の娘の誕生日には おばあちゃん元気になっているだろうから

そん時はまた作ってもらおうっと。

ケーキはおとうさんの係りでいつものように買ってきてくれるし

特に今回はおばあちゃんケーキ大好きだから

特に美味しいの選んで買ってきてくれるといいな。

 

おばあちゃんは時々お汁粉も作ってくれるんです。

大納言小豆を使って甘さ控えめのお汁粉です。

しかも 本当のおもちじゃなくて小麦粉を水で溶いて作った

お餅のようなものをいれてくれて それがまた皆大好きで

お餅とは違った美味しさなんです。

おばあちゃんが作ってくれるお赤飯お汁粉

娘達が大人になってもこの味は決して忘れないだろうと思える味。

だから おばあちゃん早く元気になってね。

 

 

 

 

かわいい娘達!

 

こんにちは 細川です。

この前 下の娘と一緒にお風呂に入った時のことでした。

娘が「今日は寒いねエ。」と言って 髪を洗うのをためらっていました。

私が「たまには サボっちゃえば。」と言うと

「ムリムリ 洗うよ。」と 即答。

かわればかわるものですね。ちっちゃな頃はお風呂が大嫌いで

髪を洗うのも もう大変。

しかも 姉妹二人とも嫌がるので毎日お風呂の時間になると

ぐずぐずだらだらと時間が掛かる娘達にイライラしたものでした。

私がその話をすると

「うん 私お母さんに叱られたの覚えているよ。

二人でお風呂はいるの嫌がったら

二人ともお風呂のない国に行っちゃえばいいんだよ。って言ったもんで

お風呂のない国ってどこだろう??タイホーのあたりかなって

ぼんやり思ったけよ。」と。

えーーーー タイホーって家の近くのパチンコ屋さんじゃないですか。

そうか まだ3・4才くらいだったから お風呂のない国っておどしても

そんな近くを想像していたのかと思いました。

私自身 その時「お風呂のない国ってどこ?」って聞かれたら

コンコルドのCMみたいに

「えらいひとってだれだ?オバマさんか?」

「だれかよっ」てな具合に

「どこかよっ」って どなっちゃったかもしれないですが・・・。

なにはともあれ 今小6と中3になった娘達あの頃の事は忘れたかのように

毎日ちゃんとお風呂に入って 毎日ちゃんと髪を洗うようになりました。

うんうん お年頃ですね。

因みに 今年は二人とも修学旅行に行ったのでお土産を買ってきてくれました。

上の娘は京都 こんなに素敵なカメラケース

下の娘は東京ディズニーランドに行ったので

こんなにかわいいミッキーさんのストラップ

これ付けて似合う年令ではないので少し恥ずかしいけど

娘が買ってくれたので仕方なしに付けているんだよって言い訳しながら付けてます。

実は私ディズニーのキャラクター大好きなので内心はとっても嬉しいんです。ニマニマ