ホーム / スタッフブログ / スタッフの日記 / 新茶便り 第三弾

カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

新茶便り 第三弾

 

こんにちは 細川です。

今日は生憎の雨ですねえ。

1月9日に新茶便り第二弾を書いてから約10日

さて ハウスの中はどうなったでしょうか?

覗いてみましょう。

ガラガラガラ(扉を開ける音です。)

ジャーン

う~ん 何にも変化ないみたい。

どれどれ この前のと比べると

 

雨の日と 曇りの日だから 明るさは違うけど お茶に変化は見られない

と 思うんですが・・・

昨日は暖かでしたが すごい寒い日が続いていたからかなあ。

と言う事でした。

全然話は違うんですが

これは 昨日の夜 私が朝のお味噌汁にと思って準備した具です。

椎茸 大根 人参 白菜 キャベツ えのき 水菜 じゃが芋 すりゴマ

と9種類。

ところが 家族が大好きなお豆腐買うの忘れてしまいました。

それで代わりに

煮干を細かく刻んで入れちゃいました。

これで 朝 お味噌汁作るときワカメと玉子とねぎをいれて大満足。

そう わたし5年位前から「具沢山症候群」にかかっています。

うちの家族は 具がやたら多い味噌汁に満足してるかどうかは?なんですが

娘達の学校で栄養調査ある時にはいいですよ。

緑の食品 赤の食品 黄色の食品だったと思うんですが

朝食べたものに〇をつけるんですが みんな〇付いちゃいます。

その時だけは 娘達にほめられ

「やっぱ お母さんのお味噌汁ってすごいじゃん。」と有頂天になってしまいます。

みなさんは 身体にいいこと何かしてますか。

 

お話脱線してしまいましたが また新茶の様子お伝えしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待ったベーグルちゃんがやってきた!

 

さて これは何でしょう?

正解は ベーグルです。

ところでベーグルって何 あれはパン?それともドーナッツ?

と言う事で インターネットで 調べてみました。

ベーグルはドイツ語でbuegel(ビューゲル) つまり馬の鐙(あぶみ)を意味する。

小麦粉生地をこねて形を整えて ゆでてから焼く。

動物性油脂を使わないので 低脂肪・ローカロリー・ノンコレステロールと

ヘルシーでおしゃれなパンです。

 

「ふ~ん ドイツのパンかぁ」

実は これはいつもお店でお世話になっているザルちゃんの手作りのベーグルです。

ザルちゃんがお店のスタッフと話をしていると時にベーグルの話題になり

みんなが「食べた事ない。」と言ったら作って送ってくれました。

わたしは 生まれてからおばさんになるまでのこの長い間に

かろうじて2回程食べた事があるだけです。

しかし 一体どんな味なのかは覚えていませんし・・・

ザルちゃんは みんな食べ方もわからないだろうと思ったらしく

お手紙つきでした。

 

かたい食感がお好きならそのままで、もっちりがお好きなら

レンジであたためて 1分ほどおいた「ちょい冷め」がオススメです。

 

とのこと。

( ちなみにザルちゃんは男の子です)

 

ではでは 早速食べてみる事に

まずは レンジであたためて「ちょい冷め」のベーグルを パクッ

ほとんど初めての経験であったので

「ん? これって本当にパン?もっちりもちもちだよ。」

 

次は そのままで

「うんうん レンジのとは違うよ 食感が。 

私はこの方が好きかも  

おお~ かめばかむほど味がでる。

おいしいじゃん。ねえ おいしいよねえ。」

と みんなに言うと

「うん でもわたしは ちょい冷めのほうがいいかな。。

わたしはじめて食べたんだけどベーグルって 素朴なあじわいだね。」

と スタッフにはなかなか好評でした。

 

そこへ 社長がやってきたので

「これ ザルちゃんが作ってくれたベーグルだよ。」

と言ってあげたら とってもせっかちな社長

う~~ん こりゃ食べるに大変だ。」

と おしゃれなベーグルは

とてもおしゃれとは無縁な社長に打ち砕かれました。

 

 

なにはともあれ

 ザルちゃん ご馳走様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新茶便り 第2弾

 

ガラガラガラ

(さあて どうなってるかな。)と 扉を開けると

ジャーン!

(う~ん )

そうなんです。去年のクリスマスイヴの日に 茶畑にハウスを作りました。

それで少しは変化あったかなと思いハウスの中を覗いてみたんですが・・・

まだちょっぴり気が早いようでした。

露地のお茶は

現在 こんな感じなんです。

 

兎に角 ハウスの中は変わりありませんでした。じゃんじゃん

 

でもね ハウスの外に車があって誰か中で仕事してるのかなと思って入ったのに

だ~れも見当たらないんです。

(あれ~ おかしいなあ・・・)と 思っていたら

見いつけた。

こんなところで作業してました。

「何してるの?」と聞くと

「寒いからビニールもう一枚内側に掛けてるんだよ。」と 

「ふ~ん 大変だねえ。   ところで写真撮ってもいい?」

と聞くと 恥ずかしがり屋のお茶師さんが

「だめだよ。向うの方に居る人撮れや。」 と 言われてしまいました。

仕方ないので 向うの方にいたモモ君撮っちゃいました。

パチリッ

足場悪いから 落っこちんでね。

 

今はまだお茶に変化は見られませんでしたが  ビニール二重にして

あったかさも2倍2倍になるのかな?

また どんなんなったかお知らせしますね。 

 

最後におまけの一枚

茶畑の向うに見えるのが 

   今朝の富士山です。

寒かったので写真を撮る手がかじかんでしまいました。

 

 

 

 

 

 

謹賀新年

 

明けまして おめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

さて 今年は出だしからとってもいい予感がします。

なぜかと申しますと 

元旦の朝 この辺りでは珍しく雪景色になりました。

本当の雪なのか 風花が多めに舞ったのか

いまいち滅多にそういうことがない地域なのでわかりません。

兎に角 下の娘が雨戸を開けた途端 慌てて私のところにやってきて

「おかあさん 雪だよ。雪降ってるよ。」

と 教えてくれました。

「えー 本当?    うわあ ほんと雪だよ すごーい。

 ばかに寒いと思ったら 降ってたんだぁ。」

下の娘は 早速ベランダに出て すこーしだけ積もった雪を集めて

雪だまを作って持ってきました。

「おかあさん ふわっふわだよ。」 

「おおっ 冷たくないの?」

と こんな具合に私達は雪に興奮してしまいました。

なので 主人とおねえちゃんにも見せてあげようと起こしたのに

二人はぐーぐー熟睡してましたけど。

 

そんな訳で 年の初めからなんだかワクワク♪~して

「いいことありそう。」と 予感した私でした。