ホーム / スタッフブログ / スタッフの日記 / こんにちは 赤ちゃん(新芽ちゃん)

カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

こんにちは 赤ちゃん(新芽ちゃん)

こんにちは

このところ ずっとお天気続きでどこもかしこも乾燥していて

私もカラカラになりそうです。

自動車のドア閉めるにも気をつけないと『パチッ』となって 恐いですよ。

 

 

と 話は変わりますが ハウスにいって中何気なく覗いてみたんです。

そしたらね か~わいい赤ちゃんに会えたんです。

しかも たあくさんの赤ちゃんに。

ほらね。

 

見えましたか?

えっ 見えない。

では ジャーン

ね 見えたでしょ。

そう 新芽の赤ちゃんなんです。

まだちっちゃくてかわいいかわいい生まれたての赤ちゃんなんです。

あんまり可愛くてなでなでしてあげたいけど

そんなことしたら ダメダメ ポキッて折れちゃいますもん。

やさあ~しく見守ってあげないとね。

スクスク大きくなってね。

 

ところで去年の今頃はどうだったかな???

 

やはり ちっちゃい赤ちゃん生まれたようでした。

 

さあ 一足お先に新茶が近づき始めて

私達 さすき園スタッフは ワクワクドキドキの胸騒ぎが始まります。

 

 

 

若者たち

 

一昨日 4人組の若者が店にやってきました。

埼玉から静岡に仕事できて お土産にお茶を買っていこうと

寄ってくれたのです。

4人とも「お茶のこと全然わからん。」と 

お店のスタッフが「このお茶一番茶だからおいしいですよ。」と説明すると

「一番茶って何??」

そこで私が「この辺では一年に4回お茶を収穫します。

一番最初が4月から5月半ばに採るお茶でそれが一番茶です。

今年の一番茶が新茶になるんですよ。」

すると「へえ~~」と感心したようにうなずきました。

そして ご贈答に一番人気の1000円のお茶と

お客様ご要望の300円のお茶をお淹れすると

「おお 全然味違う。」

「そうですね。お値段の安いお茶はご飯の後に飲めばお口がさっぱりするし

お値段の高いお茶は がぶがぶ沢山飲むのでなく

お茶を楽しんでいただければいいと思いますよ。」と言うと

「えええーっ お茶って楽しむの?どうやって楽しむの???」っと

「お茶も 楽しむものなんですよう。」こうやって ああやってと説明。

結局 4人は

おばあちゃんのお土産にと5000円のお茶と自分用にと1200円のお茶を買う人から

呑み比べしたいと1000円のお茶と2000円のお茶を買う人

お土産にこんくらいかなっと言いながら1500円のお茶を買う人

そして 1000円のお茶と250gで1500円のお茶にきれいなお茶缶を買う人

みんなで 一杯買ってくれて おまけにとっても楽しい若者でした。

しかも そのうちの一人が『ゆうすけ』に 似ていて。

一緒に写真撮っちゃたりして  楽しかったあ。

 

 

 

勉強会

 

この度、はるばる九州から 

ここ島田・初倉へお茶の勉強のため視察にみえてくれました!

サスキの茶畑を視察され、その後は勉強会!

皆さん真剣にサスキ社長の話を聴いていました。

スクリーンやホワイトボードも使って

サスキの取り組みや思いを皆さんに説明しました。

 

いろんな意見や質問が飛び交い、

皆さんのお茶に対する熱い思いはすごかったです!

 

サスキの工場も見学されました。

機械の中まで覗き込んで見ていましたよ。

 

お茶を育て、製造し 販売する場所は違うけど、

美味しくていいお茶にする思いはみんな一緒です!

 

今年も美味しいお茶を皆さんにお届けできるように頑張ってまーす

 

 

 

 

ゆ~きやこんこ♪~ あられやこんこ♪~

 

「あっ 雪降ってきた。」

 

昨日の夜からやたら寒くて 朝目が覚めたら家の周りはうっすらと雪景色になっていました。

でも お店の周りには雪は見当たらなくて少し残念って思っていたら

先ほど(14:30頃)から ふわふわふわふわと雪が舞い始めました。

「あっ 雪雪 雪降ってきた。」

で ナッコミさんに「雪降ってるとこ 撮って来て。」

と お願いして撮ってもらったんですが・・・

 

「うわぁ だめだ 写らない。こんなんなっちゃう。」

と言って 撮ってきてくれたのが この写真。

うん 雪見えない。

これも わかりずらい。

 

最後の手段

ナッコミさん 自分の前掛けに雪載せて カシャ!

解かってもらえたでしょうか?

 

さすき園のあるここ島田市では 雪は滅多に降らないので

雪が降ると興奮します。

でもあの寒さの中写真を撮りに行かされたナッコミさんは

冷え冷えになってしまいました。

慌ててあったか~いお茶を淹れてあげたら 

両手で包むように湯呑みを持って 美味しそうに飲んでいました。

わがまま聞いていただいてありがとうね。

ご苦労様でした。

 

因みに ナッコミさんに入れてあげたお茶は

普段呑みに一番人気の日常茶茶

ナッコミさん「うっまいなぁ。この値段でこの味はなかなかないよ。

 

        うちのお茶おいしい。」

と自画自賛していました。

実は ナッコミさんだけでなく 私もそう思ってるんですが。

あっ そうそう まだお伝えしてなかったかも

実は 『土・日は試飲デー』ってやってるんですよ。 

どのお茶でも試飲できます。

当店のお茶淹れ名人のスタッフがおいし~くお茶お淹れ致します。

 

是非 ご来店を 

お待ちしてま~す

 

 

 

 

 

 

ハウス作り 第二弾

平成23年1月12日

年末に 作り始めたハウス

今回は そのハウスの中に更にもう一枚ビニールを張る作業を行っています。

 

これは天井部分を2重にしたところです。

右側は 外側のビニール

左側は 内側のビニール

内側のビニールは 開閉できるようになってます。

 

「わっせ わっせ。」

3人がかりでおっきなビニールを運んで

今度は ハウスの横の部分に取り付けます。

はい できあがり!

 

ビニールが2重になったとはいえ

できあがったばかりなので

只今茶の木は秋に刈り込んだままの状態です。

 

これから どれくらいで新芽が顔を出すのか楽しみですね。

可愛い新芽が出たら またお伝えしますね。

 

 

12»