ホーム / スタッフブログ / スタッフの日記 / 梅雨になっちゃいましたね。

カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

梅雨になっちゃいましたね。

 

少し前 裏の田んぼに水が入ったと思ったら いつの間にか田植えが終わっていました。

昨日から梅雨入りだという事で

今日も雨が降ってのどかな田園風景を更にゆったりさせています。

この風景を見ると「今年も カモ来るかな。。。」って思います。

毎年 カモはやって来て田んぼの苗の間を気持ちよさそうに泳ぎます。

五.六羽のカモがあっちにいったりこっちにいったり

お尻をフリフリさせてとてもかわいらしいんですよ。

カモが来るとなんだかあたりの景色をよく見るようになり

カモ以外の鳥もいることに気づきます。

でも今日はぐるっとあたりを見回しましたが何にも見つけることが出来なくて

偶然自転車で通った高校生のお兄ちゃんをパチッととってしまいました。

雨が降り始めたのか 急に腰を上げて漕いで行きました。

 

さすきの茶工場では2番茶が始まったとこの前のブログに書きましたが

雨が降るとお茶を刈る事が出来ないので当然のことながら

昨日今日と茶工場はお休みです。

これで雨が上がるとみんな一斉にお茶刈に行くことでしょう。

梅雨時期は茶農家の人たちも天気予報をよく見て

雨の合間をぬって刈ります。

雨が上がった「さあ この間に刈るぞ!」って具合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がぁとぉじゃん

2番茶が始まりました。

1番茶つまり新茶を採ってから約40~50日で2番茶の刈取りが始まります。

新茶の時期は手摘みで摘みとりが行われるところも 

2番茶になると機械であっという間に刈られてしまいます。

今まさに乗用茶刈機で刈取りをしている所です。

後ろのカゴの中にお茶の葉がグングンたまっていきます。

カゴにいっぱいになったと思ったら 今度はバックし始めました。

これまたカゴの付いた軽トラックが来て

ドッサー!

一度にカゴの中に生葉が落とされました。

そのまま軽トラックは茶工場にまっしぐら―――

おっきなハカリに軽トラックごとのって重さを測ります。

 

そして 生葉は茶工場にドッサーとあけられました。

 

この一連の作業 驚くほどスピーディーで

しかも人がうんとこさと力を出す必要がないのです。

「じぇじぇっ」でしょ。

NHKの朝のドラマ風に驚いてみました。

この辺なら

「がぁとぉじゃん」って驚くかな。(すごいなあってことです。)

 

 

 

 

お茶淹れられるんだよ。

 

勤労体験の中学生がやってきました。

4月とは違う中学からやってきた男子中学生2名。

今回は とっても初々しさが残る男の子です。

初めての場所で知らない人たちに交じって仕事をするのは

さぞや緊張するだろうと思います。

朝のあいさつでは2人とも顔がこわばっていました。

でも時間がたつにつれだんだん表情が柔らかくなり

お客様にお茶を出すようになって声も出るようになって

なかなかいい調子です。

 

わたしたちも もう何年も中学生の受け入れをしているので

だいぶ慣れてはきたのですが

時々思わぬ失敗をしてしまう時があります。

何もわからない人(中学生)にものを教えると

細かいことまで全部教えないと自分が思い描いている事と

全然違う時があります。

全部説明したつもりでも できあがったものを見て

「あ~ この説明が足りなかったんだ。」と思うことがよくあって

自分たちの勉強になります。

 

先生も毎回心配して子供たちの様子を見に来てくれます。

折角なので 覚えたお茶淹れをやってもらいました。

先生も「お茶淹れられるんだ~」と感心してくれて

その上「おいし~」と褒めてくれ子供たちも嬉しそうでした。

 

明日は最終日です。

頑張って!

 

 

 

ありがとう 

 

「いってきま~す。」

洗面所にいた義父に向かって私がそう言うと

「ああ いってらっしゃい。」と 明るい元気な声で返事が返ってきた。

それだけの事だけどいい気分で今日が始まる。

 

新茶のシーズンになってから 朝早く家を出て夜は帰りが遅いので

一緒に住んでいるのに久しぶりに義父に会った。

家事をサボってばかりの私に 気持ちの良い返事をしてくれて

本当にありがとう

それから 義母にも主人にも娘にもみんなに助けてもらって

本当に感謝感謝。

 

早く帰れるようになったらみんなの好きなお寿司を作るからね。

まだもう少し先になりそうだけど待っててね。

 

 

 

 

『てっぺん茎茶』

先日発売した

          『てっぺん茎茶』

名前の通り最高の味わいです。

元々くき茶は リーフとはまた違った甘みと渋みがるのですが

この茎茶の甘味と渋みは上品なんです。

 

しかも2煎めも3煎めもおいし~い。

くき茶好きの方に 是非試していただきたい新茶です。

  『てっぺん茎茶』 100g袋 840円

 

12»