カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

精一杯の気持ち

 

「お宅のお茶 知り合いからもらったらおいしかったんで 法事のお茶頼みたいんだけど・・・」

と 初めてのお客様からお電話を頂きました。 

「わたしねえ 法事の引き物でも自分が美味しいと思ったものあげたいんで。

美味しいものあげると、みんな喜んでくれるから。

お菓子は 前に食べたらとってもおいしかった京都のお菓子屋さんのおせんべいにしたし

お茶も近所でお茶屋さんあるけど お宅のお茶おいしいから折角だから頼もうかと思ってね。

と なんて嬉しい事でしょう。

 

そういう気持ちって大事ですよね。

相手の方が欲しかったものかどうかは別として

自分の精一杯の気持ちを込めて選んだものなら 当然喜んでくれるでしょうから。

わたしも 相手の喜ぶ顔を思い浮かべてプレゼントは選びたいと思います。

 

 

 

 

サザエさん♥

「まって~ おべんとう おべんとう。」

朝から 大きな声で叫んでしまいました。

 

玄関を出ていく娘の声がして (もう出かけるんだ。。)と思った瞬間

テーブルの上に娘のお弁当と水筒を見つけたのです。

きょうは娘の大好きなオムライスにしたのに 忘れたのでは学校についてから

さぞやがっかりするだろうと思い お弁当と水筒をぱっと持って追っかけたのです。

ところが慌てて玄関を飛び出して一番近くにあった義父の突っ掛けを

履いてしまったので おっきすぎて思うように走れません。

娘を乗せた主人の車は 私の叫び声が届かずすすす~と進んでいってしまいました。

(ああ~ いっちゃうううう・・・・)と思った時 主人の車の前に犬の散歩をしている男性がやって来て

わたしの叫び声に気づき 車の窓をコンコンと叩いて止めてくれたのです。

それでようやく追いついて お弁当を手渡すことができました。

わたしは その男性に「ありがとうございました。」と お礼を言って家に戻ったのですが

男性は私の叫び声がおかしかったのか笑っていました。

いえ 男性だけでなく私自身もおかしくて笑ってしまいましたが。

 

私の叫び声は 主人と娘にとどかなかったのですが

たぶん近所の人たちには聞こえていただろうと思います。(あははっ)

今日の始まりはそんな風で なんだか自分がサザエさんになったような気分でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ドラ お気に入り場面

 

「お茶飲むかい。」

そう言って 缶のふたを開け 茶葉をそのふたに入れて量をみて急須に入れる。

 

NHKの朝のドラマの一場面です。

ここ最近ずっと朝ドラを見ていて 今放送しているのは「ごちそうさん」。

めいこがまだ東京にいた時にその場面があったので もうだいぶ前の話なんですが

母親の財前直美さん(間違っていたらごめんなさい。)が 息子にお茶を入れる場面なんですが

お茶屋だからでしょうか?

すごい印象に残ってしまいまして 母親が着物姿で缶のふたにお茶をさっさっさといれる

それだけのことなのにとても素敵に感じました。

わたしはおばさんですが 朝のドラマの時代に存在していたほどおばさんではないのですが

なんだかとても懐かしさまで感じてしまったのです。

年と共に ああいう時代の物を見るとそう感じるのかなあ・・・

 

 

 

からっぽ

きょうは おっきな会社さんでご注文を頂いて商品のサンプルをお届けする日でした。

そういったことになれていない私にとって なかなか緊張する仕事で 

朝からすこし落ち着きません。

そこで何か緊張をほぐせるものはないかと考えて 作ってみました。

前回お伺いした時に ティーパックの一煎パックの裏にこんなシールを張って

挨拶をしましたら とても喜んでくれました。

『細川 由美子です。よろしくおねがいします。』

その下に おばさんがペコリと頭を下げているイラストを描いてみたんです。

             (ぼけててごめんなさい。)

 

今回は こちら

またまたぼけていて読みにくいので 何が書いてあるか書きますね。

今年のわたしの漢字一文字

      空

空ではなくて からと読みます。

 

からっぽのからです。あまり頭の

 

中がぐちゃぐちゃになった時、

 

空にするとリセットできて

 

気分爽快になる技を身につけました。

 

やりすぎて本当にただの空っぽの

 

頭にならないよう気をつけねば・・・

 

これらも すぐ読んで「んんん 私も身につけたい。」と言ってくれました。

こんなちいさなことで喜んでいただけるのは とてもラッキーですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天のプチパック

「このお茶買いたいんだけどある?」といって 60代の男性が袋を持ってお店にやってきました。

手に持っていた袋は こちら。

『天のプチパック』 4gティーバッグ5個入り 630円です。

「このお茶 うまいっけ。

お茶いろいろ買って飲むけど 水が悪いだか美味しいのがなかなかないけど

このお茶は うまかった。

まあ 水が悪いっていうなら このお茶だって美味しくでないってことだから

やっぱ このお茶が美味しいだよなぁ。」と。

それはそれは 嬉しいお言葉を頂きました。

ありがとうございます。

 

こちらのお茶は 下記をクリックしていただけば 天プチバックの画面が開きます。

よろしければ ご覧ください。

http://shop.sasuki.jp/products/detail.php?product_id=163