ホーム / スタッフブログ / スタッフの日記 / 今年も『かき氷』はじめます。

カテゴリ

最近の投稿

月別アーカイブ

今年も『かき氷』はじめます。

こんにちは、

遅ればせながら、やっと、ようやく、何とか、ついに、どうにか、

6/1(月)から『かき氷』をはじめます。

今年も、『特製、煎茶シロップ』をご用意いたしまして、皆様のご来店をお待ちしております。

 

職業体験中

こんにちは!

今日までの3日間、地元初倉中学の2年生のお2人が

職業体験学習に来てくれています。

いろんな仕事をお願いしているのですが、お店で一番大切にしている

お客様への呈茶は二人ともとっても上手に入れてくれるようになりました!

その他にもお茶の袋にお茶を淹れてくれたり、

茶袋にシールを貼ってくれたりと、活躍してくれています。

二人とも、自分の中学生の頃を思うと本当にちゃんとしていて感心してしまいます。

一番照れくさい年頃なのに、大きな声でお客様に「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」と

言ってくれるのを見ていると、日本の将来が頼もしく思えます。

二人とも、おうちに帰ったら是非ご家族にお茶を淹れてあげてねぇ~!

新茶がとうとう出揃います!

こんにちは!今日はずいぶんと暖かくいいお休みになったのではないでしょうか?

さすき園では、明日5月11日にご家庭で召し上がるのにピッタリの『日常茶茶』100g 648円(税込)が新茶に切り替わります。これで新茶がすべて出揃います。
売り場もだいぶ賑やかになってきました。

さすき園では毎晩スタッフが深夜まで出荷作業に追われています。そんな夜なべ続きの私達にとって嬉しいお客様が見えました。今日の閉店間際に昔から当店の新茶をギフトにつかって下さるお得意様がお店に入ってこられて、「この間送った新茶のお礼状が届いたよ」とこんな文章が書かれた素敵な絵葉書をみせてくださいました。

曰く『美味しいお茶ありがたいです。貴方のお茶は清々しく気品があります。(深蒸しもこの句のように美味しいのですけど)うちの家内お茶にはするどい舌を持っています、今大喜びしています。』裏には相生垣瓜人さんの句『古茶を愛で同じく新茶誉めにけり』と書かれていました。

新茶の間に毎日山のように発送している新茶ですが、その1件1件がこのように皆様のご親交を深めるのに少しでも役立っているかと思うと本当に嬉しい限りで、この絵葉書はスタッフ皆で拝見致しました。

清々しく気品があるお茶を、気品あふれる雰囲気のスタッフ(?)がお淹れいたしますのでぜひぜひみなさまも新茶を飲みにいらして下さい!